ツイッターで自分の商圏内の見込み客を探す3つの方法

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加

0
コメント

2010/09/01 23:03

ツイッターで自分の商圏内の見込み客を探す3つの方法

もし、あなたが店舗型ビジネスや
デリバリー系ビジネスのように、
商品やサービスをお客さんに提供できる範囲が
地理的に制限されるビジネスを行なっているならば・・・

ツイッターを見込み客集めに、
活用しない手はありません!

なぜなら、ツイッターを有効活用することによって、
あなたの商圏内に存在する見込み客を
簡単に探し出すことが出来るのですから。

こんにちは、鴨野です。

今回の記事では、ツイッターを使って
自分の商圏内の見込み客を簡単に探し出すための
3つの方法についてお話して行きます。

今からお話する方法を
あなたが有効活用することによって、
広告費を一切かけずに見込み客を
集めることが可能となります。

それでは、早速、本題に移って行きましょう。
 

準備編1. loca followの検索機能を活用する

ツイッターの公式サイト上には
検索機能は設けられています。

しかし、ツイッターの検索機能では
検索の対象がツイッターユーザーの
「つぶやき」に含まれる文字列に限定されてします。

そのため、ツイッターユーザーの
プロフィールに含まれる文字列を
検索対象にすることが出来ません。

そこで、ツイッターユーザーのプロフィールに
含まれる文字列も検索の対象として
検索を行なうことが出来る「Loca Follow」という
無料のツイッター検索サイトを利用します。

簡単にLoca Folowの説明をしておきしょう。

Loca Followの検索機能では以下の4項目を
検索対象とすることが可能です。

元ライブドアの堀江貴文さんの
ツイッターアカウントを例に、
検索対象となる4項目を説明して行きます。
 

1.Bio(プロフィール文)

プロフィール内に含まれる文字列を
検索対象とすることが可能です。
 

2.Location(所在地)

所在地の項目に含まれる文字列を
検索対象とすることが可能です。
 

3. Name(名前)

ツイッター上の名前に含まれる文字列を
検索対象とすることが可能です。
 

4. Tweet(つぶやき)

タイムラインに流れるつぶやきに含まれる
文字列を検索対象とすることが可能です。

今回の記事では、検索対象に出来る
これら4つの項目を有効活用して自分の商圏内に
存在する見込み客を探して行きます。
 

準備編2. loca followにログインする

ステップ1

まず、Loca Followを利用するためには、
事前にツイッターにログインしておく必要があります。

まだ、ツイッターにログインしていない場合は、
今すぐ、ツイッターにアクセスをしてログインして下さい。

ツイッターのログインはコチラ(外部リンク)
 

ステップ2

ツイッターにログインをしたら、次は、
Loca Followのサイトへアクセスします。

そして、ページ右上にある
「Sign in with Twitter」と書かれた
緑のボタンをクリックしましょう。

Loca Followの公式サイトはコチラ(外部リンク)
 

ステップ3

Sign in with Twitter」と書かれたボタンを
クリックすると上の画面のように、
Loca Followの利用するための確認画面が表示されます。

「アクセスを許可」をクリックして、
Loca Followを利用出来るように承認します。
 

ステップ4

これで、Loca Followの検索機能を
利用することが出来るようになりました。

それでは、Loca Followを
利用出来るようになったところで、
今回の記事の本題に移って行きたいと思います。
 

1.「場所名+なう」でツイッター上のつぶやきを検索する

初めにあなたの商圏内に今まさに
存在しているユーザーを
見つけ出す方法をご紹介します。

例えば、あなたが渋谷に店舗を構えている人であれば、
Loca Followの「Tweet」の検索ボックスに、
「渋谷 なう」と入力して検索を行なってみて下さい。

すると、このように現在、渋谷に存在する
ツイッターユーザーが検索結果に表示されます。

検索キーワードとして使用した「なう」とは、
「今」を表す英語である「Now」を、
ひらがな表記したツイッター上で
使われる俗語となります。

このように「場所名 + なう」という
キーワードで検索をかけると、
あなたの商圏内に今存在するツイッターユーザーを
検索で見つけ出すことが可能となります。
 

2.所在地から検索をする

次にあなたの商圏内に住んでいる人を
見つけ出す方法をご紹介します。

先ほどと同様に、あなたが渋谷に店舗を
構えている人と仮定して解説を続けていきます。

Loca Followの「Location」の検索ボックスに、
「渋谷」と入力して検索を行なってみて下さい。

すると、このようにツイッターのアカウント情報の
所在地に「渋谷」と入力しているユーザーが、
検索結果には表示されるようになります。
 

3.プロフィールから検索をする

次にあなたの商圏内に職場や学校がある
ツイッターユーザーを見つけ出す方法について、
ご紹介したいと思います。

今度はLoca Followの「Bio」の検索ボックスに、
自分の商圏内に存在する企業名や学校名を入力して
検索を行なってみましょう。

検索を行なう前に自分の商圏内に存在する企業や
学校を調べてリストアップしておくと良いでしょう。

さて、先ほどと同様に、今回も引き続き、
あなたが渋谷に店舗を構えている人と仮定して
解説を続けていきます。

例えば、渋谷周辺に存在する大学としては、
「青山学院大学」が一例として挙げられます。

実際に「青山学院大学」という
検索キーワードを用いて
検索をしてみましょう。

すると、このようにツイッターのアカウント情報の
プロフィールに「青山学院大学」という文字列が含まれている
ツイッターユーザーが検索結果には表示されました。

自分の商圏内に職場や学校がある人であれば、
あなたのビジネス内容によっては、
十分、あなたの見込み客と成り得ると言えるでしょう。
 

今回の記事のまとめ

今回、ご紹介した方法を活用してあなたの商圏内に
存在するツイッターユーザーを見つけ出したら、
必ずフォローを行ないましょう。

Loca Followでは検索結果に表示された
ツイッターユーザーを一括フォローすることが可能です。

ただ、検索をして見込み客を見つけただけでは、
集客には結びつきません。

自分の商圏内に存在するツイッターユーザーをフォローしたら、
今度は彼ら、彼女らとツイッター上で交流を図り、
人間関係の構築に取り組んで行きましょう。

見込み客とツイッター上でコミュニケーションを取り、
良い関係を築けるようになれば、見込み客の方から、
あなたのビジネスに興味を持ってくれるようになるでしょう。

また、フォローを行なった見込み客に対して、
「本日限定!ツイッターを見たと言うだけで全品半額!」
のような見込み客にとって非常に魅力的な提案を、
ツイッターの返答機能を使って
行なってみるのも良いかもしれません。

例え、大幅な割引などを行ない、
初回の取引では利益が出なかったとしても、
リピートしてもらう仕組みさえ整っていれば、
2回目以降の取引から利益を得ることが可能となります。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

この記事へのご意見・ご感想を募集中!

もし、「今回の記事が参考になった!」という場合は、はてなブックマーク
ツイッター等で、 こちらの記事をあなたの大切な仲間と共有して頂ければ幸いです。

また、今回の記事に関するご意見やご感想がございましたら、この右下に設置されたピンクのボタンをクリックして、 お気軽にコメントをお寄せ下さいませ。

頂いたコメントには私が直接、返答させて頂きます。

あなたからの暖かいご意見・ご感想を心よりお待ちしております。

当ブログで公開予定の記事をRSSで無料購読してみませんか?

当サイトは現在、週に2回くらいの更新を目標として運営しております。

今後、当サイトに追加される記事を引き続きご覧になりたい場合はコチラから
RSSの無料購読を行っておくと便利だと思います。» RSSの無料購読はコチラ

※RSSの意味がわからない場合は下記の記事をご参照下さいませ。
» 「「RSSとは?」という人のためのGoogleリーダー使い方ガイド」

今後、当ブログにて公開予定の記事リスト

・RSS初心者のためのグーグルリーダー使い方講座
・グーグルアナリティクスの正規表現入門ガイド
・無料ブログを使ってビジネスブログを始めるメリット
・メールマガジンの開封率を上げる方法
・メルマガで見込み客との人間関係を構築する方法
・ある2つのサイトを使って見込み客の年齢層を知る方法
・リスティング広告で無駄なクリックを除外する方法
・キーワード探しに使えるツールや場所のまとめ
・Googleの2つのツールを使って検索からのアクセスを増やす方法
・Googleアラートを使ってアクセスアップをする方法
・ニッチな市場でビジネスを始めるメリット
・参入する市場を細分化するために注意すべきポイント

当サイトのRSSを無料購読しておけば、今後、サイトの更新情報の通知を RSSリーダーで受信することが出来るようになるので、新着記事を見逃すことも無くなります。 » RSSの無料購読はコチラ

※RSSの意味がわからない場合は下記の記事をご参照下さいませ。
» 「「RSSとは?」という人のためのGoogleリーダー使い方ガイド」

この前の記事

この後の記事

この記事へのコメントは以下のフォームよりお寄せください

Additional comments powered by BackType