外注化を習慣付けるための2つの方法

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加

0
コメント

2010/09/01 20:12

人に任せるべき仕事は外注化した方が
仕事の効率が増す事はわかってる。

でも、気付いたら、いつも自分で、
沢山の仕事を抱えてしまっている。

もし、あなたがこんな状態に陥っているのであれば、
外注化を習慣付けるための2つの方法をお教えします。

こんにちは、鴨野です。

早速ですが、今回の記事の本題に、
移って行きたいと思います。

外注化できることは時間軸で分類すると、
以下の2種類に分けることが出来ます。

  1. 過去から現在に至るまで、既に行なっている仕事
  2. 今後、近い将来に行なう必要がある仕事

つまり、既に発生している仕事なのか?

それとも、今後、発生する仕事なのか?

この2つに分類することが出来るということです。

では、既に発生している仕事と
今後、発生する仕事をそれぞれ、
外注化する習慣を付けるためには、
一体、どのようにすれば良いのでしょうか?

これについて、今から、
両者へのアプローチを、
それぞれお話していきます。
 

1.既に発生している仕事の洗い出しを定期的に行なう習慣付け

外注化候補となる日常業務を洗い出すための3ステップ
という記事で紹介した手順に沿って、
まずは、既に発生している仕事の中から、
外注化の候補となる仕事の洗い出しをしましょう。

→ 外注化候補となる日常業務を洗い出すための3ステップ

そして、この洗い出し作業を例えば、
月に1回行うといった習慣を作りましょう。

この作業を習慣化するためには、まず、
外注化の候補となる仕事の洗い出しを
行なう曜日を決めましょう。

例えば、毎月、第三金曜日は、
外注化の候補となる仕事の
洗い出しを行なう日として
決めてしまうということです。

そして、そのスケジュールを、
事前に手帳やカレンダーの予定に、
書き込んでしまうと良いでしょう。

また、パソコンにインストールされている
Outlookなどのメールアプリケーションには
アラート機能付きのスケジュール管理機能も
入っていると思います。

アラート機能を使えば、例えば、毎月、
第三金曜日になると自動でパソコンの
スクリーン上にその日のTODOとして、
予め設定しておいた仕事を表示させることも可能です。
 

2.今後、発生する仕事の中から外注化する候補を探す習慣付け

今後、発生する仕事というのは、例えば、
あなたがこれから始める予定のプロジェクトです。

新規プロジェクトを進行させていくためには、

  • 市場リサーチや
  • 外部の人間へのコンタクト
  • アンケート調査
  • サイト制作
  • サイトで使う文章の作成など、

数々の仕事をこなしていかなければなりません。

しかし、これらの仕事を一人で全部、
片付けようと思うと、プロジェクトの進行は、
非常に遅くなってしまいます。

そこで、人の力を借りる必要が出てきます。

では、どのようにすれば、普段から、
意識的に外注化を検討する習慣を、
付けることが出来るのでしょうか?

私がお勧めする方法は仕事場で
あなたの目に留まるところに
「人に任せる仕事リスト」という
表題の紙を貼ることです。

例えば、あなたの仕事デスクの上や、
仕事デスク付近の壁やパーティションに
貼っておくと良いでしょう。

自分の頭の中で「人に仕事を任せる重要性」を
理解していてもなかなか、普段は外注化を
積極的に行なおうとする意識が
生まれてこないものです。

しかし、「人に任せる仕事リスト」という
表題の紙があなたの目の留るところに貼られていれば、
嫌でも普段から自然と外注化への意識が生まれます。

この「人に任せる仕事リスト」という表題の紙が、
1枚、貼られているかいないかが作り出す影響は、
非常に大きなものです。

是非、今すぐ紙を1枚、取り出して、
その紙の上部に「人に任せる仕事リスト」と、
書いてみて下さい。

そして、その紙をあなたの仕事デスクの上や、
周辺の壁に貼付けてみて下さい。

きっと、あなたの意識の変化が、
すぐに実感出来ると思います。

是非、一度、お試し下さいませ。

ちなみに、私の場合は、
「人に任せる仕事リスト」専用の
ホワイトボードを壁に貼付けています。

紙でもホワイトボードでも、どちらでも良いので、
あなたが取り組みやすい方を選んで、
一度、実践してみることをお勧めします。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

この記事へのご意見・ご感想を募集中!

もし、「今回の記事が参考になった!」という場合は、はてなブックマーク
ツイッター等で、 こちらの記事をあなたの大切な仲間と共有して頂ければ幸いです。

また、今回の記事に関するご意見やご感想がございましたら、この右下に設置されたピンクのボタンをクリックして、 お気軽にコメントをお寄せ下さいませ。

頂いたコメントには私が直接、返答させて頂きます。

あなたからの暖かいご意見・ご感想を心よりお待ちしております。

当ブログで公開予定の記事をRSSで無料購読してみませんか?

当サイトは現在、週に2回くらいの更新を目標として運営しております。

今後、当サイトに追加される記事を引き続きご覧になりたい場合はコチラから
RSSの無料購読を行っておくと便利だと思います。» RSSの無料購読はコチラ

※RSSの意味がわからない場合は下記の記事をご参照下さいませ。
» 「「RSSとは?」という人のためのGoogleリーダー使い方ガイド」

今後、当ブログにて公開予定の記事リスト

・RSS初心者のためのグーグルリーダー使い方講座
・グーグルアナリティクスの正規表現入門ガイド
・無料ブログを使ってビジネスブログを始めるメリット
・メールマガジンの開封率を上げる方法
・メルマガで見込み客との人間関係を構築する方法
・ある2つのサイトを使って見込み客の年齢層を知る方法
・リスティング広告で無駄なクリックを除外する方法
・キーワード探しに使えるツールや場所のまとめ
・Googleの2つのツールを使って検索からのアクセスを増やす方法
・Googleアラートを使ってアクセスアップをする方法
・ニッチな市場でビジネスを始めるメリット
・参入する市場を細分化するために注意すべきポイント

当サイトのRSSを無料購読しておけば、今後、サイトの更新情報の通知を RSSリーダーで受信することが出来るようになるので、新着記事を見逃すことも無くなります。 » RSSの無料購読はコチラ

※RSSの意味がわからない場合は下記の記事をご参照下さいませ。
» 「「RSSとは?」という人のためのGoogleリーダー使い方ガイド」

この前の記事

この後の記事

この記事へのコメントは以下のフォームよりお寄せください

Additional comments powered by BackType