人気ブログランキングを確実に攻略する方法

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加

0
コメント

2010/09/01 22:55

あなたはご存知でしたでしょうか?

実は人気ブログランキングの上位にランクインすることは、
誰でも達成可能なくらいに簡単なのです。

もちろん、今回の記事でお伝えする方法を実践すれば、
あなただって30日以内に人気ブログランキングの
上位にランクインすることは可能です。

その具体的な方法を今からご紹介しましょう。

こんにちは、鴨野です。

ネット上にはいくつかブログの
ランキングサイトがあります。

それらの中でも最も知名度も高く、そして、
集客力もあるのが人気ブログランキングです。

今回はそんな人気ブログランキングを
攻略する方法についてお話し致します。

人気ブログランキングの上位に
ランクインすることが出来れば、
そこから一定のアクセスを集める事が
出来るようになります。

また、人気ブログランキングで
上位にランクインしているブログとしての
社会的信用も獲得することが出来ます。

それでは、早速、本題の方へ移って行きましょう。

と、その前に…

本題へ入って行く前に、2点ほど前提条件がございます。

前提条件1:人気ブログランキングに登録をしておく

本題に早速入って行きたいところですが、これから、
ブログランキングの具体的な攻略方法を語るに当たって、
あなたが既に人気ブログランキングに登録済みであることを
前提として話を進めていきます。

ですので、もし、あなたがまだ人気ブログランキングへ
登録していないのであれば、下記のリンクをクリックして、
まずは、人気ブログランキングへの登録を済ませて下さい。

→ 人気ブログランキングの新規登録ページへ(外部リンク)

そして、登録が終わった後に
下記の内容を読み進めて下さい。

前提条件2:ブログランキングの仕組みを理解しておく

人気ブログランキングに限らず、
他のブログランキングサイトでも同じですが、
ランキングに新規登録すると、そのランキングサイトから、
あなた専用のランキング用リンクが割り当てられます。

ランキングサイトのポイントがカウントされる仕組みとしては、
まず、あなたが登録したランキングサイトから、
与えられたランキング用リンクを自分のブログに貼付けます。

そして、そのリンクがサイト訪問者にクリックされる毎に、
あなたのランキングポイントは加算されて行きます。

ランキングサイトによって
ポイントの集計期間は異なります。

最終的に、ポイントの集計期間が終わった時点で、
各ランキング参加者の獲得ポイント順に、
ランキングの順位が決定されることになります。

以上が大まかなランキングサイトの
仕組みとなります。

それでは、以上、2つの前提条件を
説明したところで早速、
本題に移っていきたいと思います。

人気ブログランキングを攻略するための下準備

まず最初に、ランキング攻略を行なうためには、
あなたのブログに設置するランキングリンクが
サイト訪問者にクリックされやすいようにする
下準備を3つほど行なう必要があります。

下準備1:参加するブログランキングを1つに絞る

もし、あなたが人気ブログランキング以外にも、
複数のランキングサイトに登録しているのであれば、
ひとまず、人気ブログランキング以外の、
ランキングサイトのことは忘れて下さい。

複数のブログランキングサイトへのリンクを、
あなたのブログに貼付けてしまうと、
各リンクのクリック数が分散してしまいます。

「二兎を追う者は一兎も得ず」です。

サイト訪問者により高い確率で人気ブログランキングへの
リンクをクリックしてもらえるようにするためにも、
他のランキングサイトへのリンクはあなたのブログから、
一旦、排除するようにしましょう。

まずは、人気ブログランキングへのリンクを
サイト訪問者にクリックしてもらうことに専念して下さい。

他のブログランキングへのリンクを貼り始めるのは、
人気ブログランキングで1位を
獲得出来た後でも遅くはありません。

下準備2:ブログの上部に人気ブログランキングへのリンクを設置する

もし、あなたのブログが2カラム形式であれば、
サイドバーの上部に人気ブログランキングの画像バナーを
設置するようにしましょう。

もちろん、画像バナーには人気ブログランキングへの
リンクを貼るようにして下さい。

また、もし、あなたのブログが3カラム形式であれば、
左サイドバーの上部に人気ブログランキングへの
リンクを貼り付けると良いでしょう。

一般的に、サイト訪問者は左上から
ウェブページを閲覧し始めます。

そのため、左上部に人気ブログランキングへのリンクを
設置することで、サイト訪問者の目に
ランキングリンクが留りやすくなります。

尚、通常、画像バナーに貼られたリンクは
テキストリンクよりもクリック率が低くなるものです。

しかし、なぜ、ここでは、人気ブログランキングの
画像バナーを用いて、人気ブログランキングへ
リンクを貼るのでしょうか?

その理由は単純です。

人気ブログランキングに参加している
他のブログ運営者が人気ブログランキングへの
リンクに気付きやすくなるからです。

後ほど詳しく説明しますが、あなたのブログランキングを
応援してくれる他のブログ運営者が現れた時に、
そのブログ運営者はあなたのブログに訪問した直後に、
ブログランキングへのリンクを探そうとします。

その時、人気ブログランキングの画像バナーが
ブログ上部に配置されていると、そのブログ運営者の
目に留まりやすくなります。

そして、その結果、ランキングリンクも
クリックされやすくなるという訳です。

下準備3:ランキングへのリンクを毎回、投稿する記事の最後に貼る

ブログに記事を投稿する際には、
記事の最後にブログランキングへの
リンクを貼るようにして下さい。

これによって、記事を最後まで読んでくれた
サイト訪問者は毎回、ブログランキングへの
リンクの存在に気付くようになります。

ただし、この時、単にランキングリンクを
記事の最後に毎回、貼付けているだけでは
リンクはクリックされづらいです。

ランキングリンクのクリック率を上げるためにも、
ランキングリンクのクリックをサイト訪問者に促す、
誘導文章が必要となってきます。

以下に5つの誘導文章の参考例を挙げますので、
あなたに合ったものがあれば、参考にしてみて下さい。

(例1)記事の内容が役立ったらランキングに投票してもらう

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック

(例2)記事の内容が役に立たなかった場合のパターンも用意する

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック

また、今回の記事はイマイチだったという場合は、
下記のリンクから関連サイトの有益な情報を探してみると良いかもしれません。

→ 関連サイトで有益な情報を探すためにはコチラをクリック

(例3)素直にブログランキングへの協力をお願いする

いつも当ブログへお越し頂きありがとうございます!

当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。

あなたからの清き一票が、私にとってブログを更新する原動力となりますので、
是非、下記のリンクをクリックして応援をお願い致します。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック

(例4)他の人気ブログランキングに参加しているブログを紹介する

他のブログより厳選したお勧め記事の紹介コーナー

本日、ご紹介するお勧めの記事は人気ブログランキング3位の
●●●さんのブログに投稿されていた■■■という記事です。

こちらの記事では▲▲▲について詳しく説明されており、
★★★な方にとっては非常に参考になる記事です。

下記のリンクをクリックして、人気ブログランキング3位の
●●●さんのブログへ今すぐアクセスしてみましょう。

→ 人気ブログランキングへ今すぐアクセスする

(例5)ランキング順位を隠す

いつも当ブログへお越し頂きありがとうございます!

当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。

おかげさまで、当ブログも人気ブログランキングの●位を、
ついに達成することが出来ました。

「このブログのランキングは今、何位!?」

→ 当ブログの現在の順位をコチラから確認する

ワンポイントアドバイス

今挙げたランキングリンクのクリックを
促す誘導文章のうち、一番最初の誘導文章が
私的には最もお勧めです。

一番目の誘導文章の場合、役立つ記事を
あなたが投稿していなければ、リンクを
クリックしてもらえる可能性は下がります。

しかし、他の4つの誘導文章に比べると
売り込み感はやはり少なくなります。

ですので、あなたが確立しようとしている
ブランドイメージを損ないません。

コメント周りで人気ブログランキングを攻略する方法

さて、人気ブログランキングを
攻略するための下準備が出来たら、
今度は本格的に人気ブログランキングの
攻略に入っていきます。

人気ブログランキングのポイントを稼ぐためには、
サイト訪問者に自分のブログに設置した
ランキングリンクをクリックしてもらう必要あります。

ランキングリンクをクリックしてもらうためには、
まず、あなたのブログにサイト訪問者が必要となります。

しかも、あなたのブログに訪れてくれる人であれば、
誰でも良いという訳ではありません。

あなたのブログランキングのリンクをクリックしてくれる
サイト訪問者を沢山、集める必要があるのです。

しかし、あなたのブログランキングのリンクを
クリックしてくれるサイト訪問者を沢山、
集める事は可能なのでしょうか?

はい、可能です。

それを可能にするのが、
「コメント周り」という手法です。

コメント周りとは一体、どんな方法か!?

コメント周りとは他のブログを沢山、
巡回してコメントを残すことを言います。

通常、一般的なブログのコメントフォームには、
あなたのサイトのURLを入力する
項目が用意されています。

あなたのサイトURLをコメントを
投稿する際に入力しておけば、
コメントを残した相手のブログに
あなたのサイトへのリンクが残ります。

ですので、あなたがコメントを残す
ブログが多ければ多いほど、
あなたのブログへのリンクが増えることになります。

そして、あなたのブログにはサイト訪問者が、
他のブログのコメントに残されたリンクを経由して、
集まってくるようになるのです。

これがコメント周りの概要であり、
コメント周りの目的です。

ただし、コメント周りを行なう際にはいくつか、
重要なポイントがあります。

それらのポイントについて
今からご説明していきます。

コメントを残す相手ブログについて

人のブログを巡回してコメントを残していく訳ですが、
コメントを残すブログの選び方にもポイントがあります。

コメント周りを行なう相手ブログは、
出来るだけブログランキングに
参加しているブログが良いです。

なぜなら、ブログランキングに参加している
ブログのランキングリンクをあなたが
クリックしてあげれば、そのブロガーは
あなたにお返しをしてくれるからです。

つまり、あなたのブログのランキングリンクを
お礼としてクリックしてくれるということです。

あなたのブログのランキングリンクを
クリックしてくれるサイト訪問者を集めるためには、
なるべく多くのブログランキングに参加している
ブログに対してコメントを残していくことです。

コメントを残す相手ブログは必ずしも、
人気ブログランキングに参加している
ブログである必要性はありません。

他のブログランキングサイトに参加している
ブログに対してもコメントを残していきましょう。

また、あなたが登録しているランキングのジャンルに
参加しているブログに対してのみ、
コメントを残していく必要もありません。

ランキング攻略を狙うということだけに焦点を絞るならば、
より多くのアクセスをブログに集めるためにも、
関連ジャンル以外のブログに対しても、
積極的にコメントを残していくと良いでしょう。

投稿するコメントについてのポイント

相手のブログに残すコメントは基本的に、
相手のブログ記事を読んで感じたことを書いて、
投稿すれば良いでしょう。

ただし、コメントの最後に相手ブログの
ランキングリンクをクリックしたことを、
一言添えておきましょう。

これによって、そのブログ運営者は、
あなたのブログにアクセスをした時に、
お返しとして、あなたのランキングリンクも
クリックしてくれるようになります。

尚、相手ブログに投稿する理想のコメントは、
以下の記事で紹介しているような形式のコメントです。

人に喜ばれて自分も得するブログコメントの秘訣

相手のブログ記事に対して価値を付け加えるような
コメントを残すことが出来れば、そのブログ運営者と、
良い関係を築く事が出来るようになるでしょう。

また、あなたが残したコメントに興味を持ったユーザーが、
あなたのブログを訪問してくれるようにもなるでしょう。

コメントフォームに入力する名前について

ブログのコメントフォームには、
コメント投稿者の名前を入力する欄がありますが、
名前の入力欄に残す名前にも一工夫が必要です。

あなたの名前を「山田太郎」のように、
そのまま入力することはお勧めしません。

なぜなら、苗字や名前だけの文字情報では、
コメント欄に残されたあなたの名前を見た第三者に、
あなたが一体何者なのかが全く伝わらないからです。

もし、あなたが脚痩せエスティシャンであれば、
例として以下のような投稿者名にしてみましょう。

「山田花子@27日でスッキリ脚痩せ法の伝道師」

この投稿者名であれば、脚を細くしたいと願う
世の女性は、あなたのコメントと名前を見た時に
あなたのブログに興味が湧き、
アクセスしてくれるようになるでしょう。

このように、コメントを残す際には、
コメントの投稿者名に一工夫を加えるように
心がけるようにして下さい。

コメント周りの頻度について

まず、コメント周りを行なう頻度についてですが、
人気ブログランキングを攻略するためには、
毎日、欠かさずにコメント周りを行ないましょう。

もちろん、毎日、コメント周りをしなくても、
人気ブログランキングの1位になれるのであれば、
コメント周りを行なう頻度を調整しても構いません。

ただし、毎日、出来るだけ多くのブログに対して、
コメントを残した方が、あなたのブログへの
アクセスも増えて行きます。

そして、あなたのランキングリンクもより多く、
クリックされるようになります。

コメント周りを行なうブログ数について

さて、次にコメント周りを行なう
ブログ数の目安についてです。

人気ブログランキングは自分のブログに
貼付けたランキングリンクがクリックされる度に、
10ポイント加算されていきます。

また、ランキングの集計期間は7日間となります。

もし、1400ポイントで人気ブログランキングの1位を
獲得できるようなジャンルにあなたが参加していたら、
1日当りに必要なポイント数は以下の通りです。

1400ポイント÷7日=200ポイント/日

200ポイントとはつまり、ランキングリンクが、
20クリックされると獲得できるポイント数です。

たいてい、既に説明した方法に沿って、
コメント周りを行なって行けば少なくとも、
コメントを残したブログの半数以上が、
あなたのランキングリンクをお返しにクリックしてくれます。

つまり、一日、30〜40ブログくらいに対して、
コメントを残して行けば、人気ブログランキングの1位は、
現実的に達成することが可能となります。

もちろん、あなたのブログに普段からアクセスが
もっと集まっているのであれば、コメント周りを
行なうブログの数はもっと少なくても済むでしょう。

今回の記事のまとめ

人気ブログランキングで上位を獲得するのは、
今回、紹介した方法を用いれば、
誰でも達成することが可能です。

ただし、人気ブログランキングでも競合が激しい、
芸能関係のジャンルは上位を獲得するために必要な
ポイント数も非常に高いので、コメント周りだけでは、
上位を達成することは非常に難しいと言えます。

しかし、1位になるために必要なポイント数が
1000〜2000ポイント程度のジャンルであれば、
コメント周りだけでも努力すれば誰でも、
1位を達成することが可能と言えるでしょう。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加

この記事へのご意見・ご感想を募集中!

もし、「今回の記事が参考になった!」という場合は、はてなブックマーク
ツイッター等で、 こちらの記事をあなたの大切な仲間と共有して頂ければ幸いです。

また、今回の記事に関するご意見やご感想がございましたら、この右下に設置されたピンクのボタンをクリックして、 お気軽にコメントをお寄せ下さいませ。

頂いたコメントには私が直接、返答させて頂きます。

あなたからの暖かいご意見・ご感想を心よりお待ちしております。

当ブログで公開予定の記事をRSSで無料購読してみませんか?

当サイトは現在、週に2回くらいの更新を目標として運営しております。

今後、当サイトに追加される記事を引き続きご覧になりたい場合はコチラから
RSSの無料購読を行っておくと便利だと思います。» RSSの無料購読はコチラ

※RSSの意味がわからない場合は下記の記事をご参照下さいませ。
» 「「RSSとは?」という人のためのGoogleリーダー使い方ガイド」

今後、当ブログにて公開予定の記事リスト

・RSS初心者のためのグーグルリーダー使い方講座
・グーグルアナリティクスの正規表現入門ガイド
・無料ブログを使ってビジネスブログを始めるメリット
・メールマガジンの開封率を上げる方法
・メルマガで見込み客との人間関係を構築する方法
・ある2つのサイトを使って見込み客の年齢層を知る方法
・リスティング広告で無駄なクリックを除外する方法
・キーワード探しに使えるツールや場所のまとめ
・Googleの2つのツールを使って検索からのアクセスを増やす方法
・Googleアラートを使ってアクセスアップをする方法
・ニッチな市場でビジネスを始めるメリット
・参入する市場を細分化するために注意すべきポイント

当サイトのRSSを無料購読しておけば、今後、サイトの更新情報の通知を RSSリーダーで受信することが出来るようになるので、新着記事を見逃すことも無くなります。 » RSSの無料購読はコチラ

※RSSの意味がわからない場合は下記の記事をご参照下さいませ。
» 「「RSSとは?」という人のためのGoogleリーダー使い方ガイド」

この前の記事

この後の記事

この記事へのコメントは以下のフォームよりお寄せください

Additional comments powered by BackType